沖縄名物図鑑

【沖縄菓子】紅いももちもち

 

 

先日、ラジオを聴いているとこんなCMが流れてきました。

 

餃子かな? 餃子じゃないよっ♪ お芋だよ♪

おかずかな? おかずじゃないよっ♪ オヤツだよ♪

 

どんな状況なんだろう。

餃子とお芋を間違えることって、普通ありえませんもの。

 

なんか、英語の教科書に登場するおかしな文章を見ている気分です。

 

 hr

CHAPTER.1 Tom? What happened?

tom

    芋と餃子の見分けがつかないトム。

 

Tom:Is this Gyouza?

Yumi:No, this is potato.

Tom:If that is the case this is side dish?

Yumi:No, this is between-meal snack.

Tom:Really?

Yumi:Don't you think you'll understand it when you see it?

 

 

トム:これは餃子ですか?

ユミ:いいえ、これはお芋です。

トム:ということは、これはオカズですか?

ユミ:いいえ、これはオヤツです。

トム:本当に?

ユミ:見りゃわかんだろ。

 

hr

 

そんな訳で気になったので、早速スーパーマーケットへ紅いももちもちを買いに行きました。

 

DSC09915

 

餃子コーナーに売ってました。

でもなるほど、トムが間違えるのも無理はありません。餃子にそっくりです。

ってゆうか餃子だろコレ。

 

紅いももちもちとは、餃子の皮に紅芋ペーストが包まれた食べ物らしく、食べてみたところ、想像以上に甘かったので、たしかにオカズというよりオヤツといった風情でした。

 

 

 

 

[contentblock id=footerlink]

 

-沖縄名物図鑑