おきなわSPOT

茅打ちバンタ<基本情報> ~だからって茅なげちゃダメだけど~

 

 

バンタというのは沖縄の方言で『崖』という意味。

マンタというのは沖縄の方言で『オニイトマキエイ』という意味。

別に知らなくても生きていけるけど、知っていると沖縄旅行に便利かもしれない違いです。

 

 

 

まぁ、崖とオニイトマキエイを間違える機会はなかなか訪れないけれど。

 

 

オセロット!昆布山葵です。

 

というわけで本日ご紹介いたしますは、国頭村にあります茅打ちバンタ

 

先程も申し上げました通り、『バンタ』は『崖』という意味。

『茅打ち』という部分は、この崖の上から束ねた茅を放り投げると、そのあまりの高さから茅が風に打たれてバラバラになってしまう。というお話からきています。

 

それだけ高い場所にあるということですね!

 

たぶんアパートの2階くらいの高さからでも茅はバラバラになるのではないか。という邪推を胸に秘めつつ、茅打ちバンタの高さに胸踊ります。

 

では早速行って見ましょう。

 

 

こちらが茅打ちバンタの駐車場です。

 

広っっっ!!駐車場完備にも程があります。

こんなに広い駐車場がいっぱいになることはあるのでしょうか・・・

 

 

 

 

訪れたのは夏休み真っ只中の8月中盤、しかも日曜日でしたが、ほとんど人は居ませんでした。

あんなに駐車場あるのに。

 

とはいえ、人が居なくてもきちんと整備はされているようです。

 

 

 

(無駄に広い)駐車場から伸びる遊歩道を一番奥まで歩くと、このような東屋があります。

景色を眺めながらお弁当を食べたりしてもいいかもしれません。

 

・・・というか、一応駐車場に5~6台は車が停まってたんだけど、ここに来るまで誰ともすれ違いませんでした。何故だ。

 

 

そしてこれが茅打ちバンタからの眺め!

すごい透明度。運が良ければ大きな魚が泳いでいるのがこの崖の上からでも確認できるそうです。

 

奥の方に見えるのは沖縄の釣り師たちに人気の宜名真漁港。

人気スポットになるのもうなずけます。そりゃ、これだけ綺麗な海なら魚もいるだろうな。

 

 

おぉお・・・絶景・・・!

辺戸岬や大石林山もそうですが、沖縄の海は高いところから見下ろすとすごく綺麗に見えます。

中でも茅打ちバンタの高さはなんと海面まで80m!ゴジラ1匹分!

 

『あぁ・・・コレがアイツ(ゴジラ)の見ている景色なんだな・・・。とうとう俺もここまで登りつめたよ・・・。』

などと呟けば、なんともドラマチックでカッコイイかもしれません。

 

ゴジラの足元から吹き上げる海風も心地よいです。

この風がアレか、茅をバラバラにするという・・・

 

でも、今や茅打ちバンタの下には宜名真漁港を始めとして人々の暮らしがあります。

本当にバラバラになるのか、茅を放り投げて実験しないでください。

 

バラバラにならず、塊のまま落ちる→通行人が危険。

バラバラになってそこかしこに飛んでゆく→アラヤダ洗濯物が茅まみれ。

 

誰も得しません。

 

 

さて、カナブンにも大人気、茅打ちバンタの基本情報です。

 

名前 茅打ちバンタ
タイプ 絶景スポット
住所 沖縄県国頭郡国頭村字辺戸
電話番号 --
入場料 無料
定休日 年中無休(外なので)
営業時間 時間制限はありませんが、街灯一つ無い山の中なので、危険を避ける意味でも明るい時間に行くのがオススメです。
所要時間 30分。
駐車場 無料。これでもかと言わんばかりにあります。
アクセス 那覇空港から58号線を北上。車で3時間。
トイレの綺麗さ ☆☆☆
服装 風が強いので、冬場は温かい格好で。
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度 ☆☆☆
辺戸岬や大石林山の近くなので、ついでに寄るのもいいかもしれません。
地元民へのオススメ度 ☆☆☆
晴れた日のドライブコースにいかがでしょうか。
ディープスポット度 ☆☆☆
有名な割に人気は少ないです。
シーサーの生息数 0体。
備考 落下防止の柵はありますが、高い崖の上なので安全面に注意を!

 

尚、この情報は記事作成時(2012年9月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

今ちょっと調べてみたら、ここに車だけ停めてヤンバルの山をサイクリングしてる人がいるみたいですね。

だから車はあるのに誰も居なかったのかしら。

 

 

というわけで茅打ちバンタのご紹介でした!みなさんも是非行ってみてくださいね!

 

それではまた!

 

[contentblock id=footerlink]
←おすすめ

-おきなわSPOT