おきなわSPOT

羽地の駅 ~圧巻の卵~

沖縄県名護市に、羽地の駅という新しい道の駅がオープンしました。

羽地(はねじ)というのは、このあたりに昔存在していた羽地村という村の名前から来ています。

 

DSC04211

 

出来立てホヤホヤ感の漂う真っ白(ベリーベリーホワイト)な建物。

食パンマン(トーストクリーチャー)くらい白いです。

壁には卵(タメイゴゥ)のイラストが書いてありますね。

 

実は、羽地地区は沖縄県における養鶏業発祥の地と言われており、今でも羽地地区の稲嶺エッグファームでは21万羽ものニワトリを飼育しているのです!

すごくないですか!?21万羽て!!多すぎッ!!

21万っつったら…有吉弘行のTwitterフォロワー数(500万人)の28分の1くらいですよ!

あと…お金だとしたら…21万もあれば中古の軽自動車くらいは買えますね!

そのくらいすごい数って事です!

 

そんな羽地の特産品!卵が溢れかえる道の駅の店内はまさに圧巻!!

それではご覧いただきまSHOW TIME!

こちらが、21万羽のニワトリの卵で溢れかえる店内です!

 

DSC04200

 

 

 

でーん!

フトゥー(普通)!!

 

※先ほど、『21万羽のニワトリの卵で溢れかえる店内はまさに圧巻!』とお伝えいたしましたが、正しくは『卵も売ってます』でした。

演出上の誇張が多く含まれた表現になってしまったことを、訂正しませんがお詫び申し上げます。

 

DSC04199

 

卵以外にもいろいろ売ってます。

この日はマンゴーが格安で売ってました。

二個入りで600円。かなり安いと思います。

あんまり安いもんで、僕マンゴー嫌いなのに買いました。

カレーにでもぶち込んで煮ようと思います。

 

DSC04201

 

地元の野菜もいろいろ売ってますね!

カボチャなんだかカボチャじゃないんだかよくわからない野菜がてんこ盛りになってました。

買いませんでした。

もし買ってたら調理法がイマイチ分からずに、カレーにブチ込むことになるからです。

 

 

 

DSC04204

 

羽地の道の駅の二階は展望フロアになっています。

展望と言っても、建物自体が白鵬5人分くらいの高さしか無いので、遠いところまで見渡せるわけではありませんが…

 

DSC04209

 

正面に広がる羽地内海が見渡せるので、十分ステキな眺めです。

一階にちょっとしたお惣菜とかお弁当が売っているので、ここで食べると気持ちいいかと思います。

 

 

 

 

それでは最後に、羽地の駅の基本情報です。

名前 羽地の駅(はねじのえき)
タイプ 道の駅/お土産
住所 沖縄県名護市真喜屋763-1
電話番号 0980-58-2358
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間 10:00~19:00(店内の食堂は11:00~17:00)
所要時間 30分
駐車場 無料。20台程度。
マップ [map addr="沖縄県名護市真喜屋763-1" "width="100%" "height="300px"]
トイレの綺麗さ ☆☆☆☆☆
服装 オールOK。
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度 ☆☆☆

北部にお立ち寄りの際には是非!

地元民へのオススメ度 ☆☆☆

けっこういろいろ安いのでオススメ!

ディープスポット度 ☆☆

けっこう有名。

接客 ☆☆☆☆
バリアフリー

展望台は階段のみです。

周辺の観光地 古宇利島オーシャンタワーまで車で15分

ネオパークオキナワまで車で20分

備考 食堂もあります。

 

尚、この情報は記事作成時(2015年11月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

 

それではまた!

 

-おきなわSPOT
-, , , ,