おきなわSPOT

平良高嶺の轟の御水 ~イカのとろみ~

オセロット!昆布山葵です。

本日ご紹介いたしますのは、豊見城市にあります平良高嶺の轟の御水

滝の少ない沖縄県においてはかなりレアな、街中にある滝ですよ!

 

 

DSC09903

ひとまず石碑をご覧ください。

 

平良高嶺の 轟の御水や

万人の心 清らくなすき

(『滝ってええやんか。』という意味の歌)

 

豊見城市にあるこの滝の正式名称を僕はしりません。

ただ、滝の近くに『平良高嶺の轟の御水』と書かれた石碑があったので、たぶんあの滝の名前なのだろうな…と推測しただけです。

 

滝の話をするときに毎回、『平良高嶺の轟の御水』なんて大層な名前で呼んでたら疲れちゃいますよね。

 

警察官『金城さんのお宅なら、そこの信号を右に曲がって、平良高嶺の轟の御水を超えたところですよ。』

↑なんて言うと、金城さんが仙人か何かみたいですし、

おばあさん『平良高嶺の轟の御水で洗濯してたら、どんぶらこどんぶらこと大きな桃が流れてきたんですよ。』

↑なんて言うと、おばあさん何処で洗濯しとんねんってなりますものね。

 

ゆえにきっと地元の人は平良高嶺の轟の御水のことを、もっと親しみやすい名前で呼んでいるはずなのですが、残念ながら僕は豊見城市民では無いので、平良高嶺の轟の御水が地元の方々に何と呼ばれているのかをしりません。

 

仕方ないので、当サイトでは平良高嶺の轟の御水(たらたみねのときのうず)のことを、略して『イカのとろみ』と呼ばせていただきますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

DSC09905

こんなところに、本当に滝があるのでしょうか・・・?

 

 

一見、何の変哲も無い街中の路地裏…

こんなところにイカのとろみがあるなんて、ほとんどの人は気付きもしません。

地元、豊見城市民であっても、ここにイカのとろみがあるということを知らない人が多いと思います。

それほどに、イカのとろみは街中のわかりにくい場所にあるのです。

 

 

DSC09906

 

先ほどの写真に写っていたトンネル。

近づいてみると、左側に細い道が伸びているのがわかります。

イカのとろみは、この先にあるのです。

 

 

DSC09909

 

路地裏のさらに脇道、というタムロ大好きヤンキー御用達みたいな道を進んでいくと、大通りにかかる橋の下に出ます。

イカのとろみは、この橋の下に位置するために、大通りからはほとんど見えません。

イカのとろみがあまり知られていないのは、こんな場所にあるからなのでしょうね。

 

 

DSC09907

 

しかも、封鎖されています。

僕が7年ほど前に初めてイカのとろみを発見した時には、この先にちょっとした東屋があり、木製の階段を使ってイカのとろみのすぐ近くまで降りることが出来たはずなのですが…

現在は完全に封鎖されているみたいです。ここからはイカのとろみを見学することができません。

 

まぁ7年前に行った時すでに、木製の階段が腐食して崩れかかっていて、『なんで水辺の階段を木で作っちゃうんだよ。次男豚かよ。』とツッこんだ覚えがあるので、老朽化による封鎖も致し方無いことでしょう。

 

 

仕方ないので、遠目からでもイカのとろみが見学できるポイントがないか、周辺を探索してみました。

 

 

DSC09911

これがイカのとろみ。

 

そして一番近くから撮れたのがこの写真。

これが、イカのとろみです。

遠いのでイマイチ迫力が伝わりにくくて申し訳ありませんが、立派な滝であることはお分かりいただけるかと思います。

 

落差は推定10mくらいでしょうか。

現在は降りることができませんが、滝壺には綺麗な川が流れていて、たくさんの生き物がいたのを覚えています。魚やカエル、アメンボ、トンボ、あと蚊など…(特に蚊。)

 

せっかく立派な滝なので、豊見城市が一刻も早くイカのとろみの周辺を整備して、また以前のようにイカのとろみを気軽に見学できるようにしてほしいものですね。

 

豊見城市の隠れた癒しスポット、イカのとろみのご紹介でした。

 

 

それでは最後に、イカのとろみの基本情報です。

名前 平良高嶺の轟の御水(たいらたかみねのとどろきのうみず(イカのとろみ))
タイプ 自然/絶景スポット
住所 沖縄県豊見城市平良
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間

見学自由

※但し、危険なので日中の見学をオススメします。

所要時間 30分
駐車場 無し
マップ [map addr="26.171399, 127.691234" "width="100%" "height="300px"]
トイレの綺麗さ 無し
服装 蚊とかハブとか出ます。安全な格好がオススメ!
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

見つけにくいし封鎖されてるし。

地元民へのオススメ度

☆☆☆

この辺よく通る人ほど、『こんなところに滝が!?』って驚くと思う。

ディープスポット度

☆☆☆☆

なかなかのディープスポットっぷり。

接客

--

バリアフリー

×

ちょっと道が険しいです。しかも背伸びしてようやくチラっと見える程度。

周辺の観光地

瀬長島まで車で10分

沖縄アウトレットモールあしびなーまで車で15分

シーサーの生息数 0。
備考 封鎖されてる先はかなり危険と見られます。入らないように!!

 

尚、この情報は記事作成時(2014年11月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

それではまた!

 

 

よっちゃん食品工業 けんこうカムカム 40入

新品価格
¥2,074から
(2014/11/8 22:48時点)

[contentblock id=footerlink]
←とろみゼロ!

 

 

 

-おきなわSPOT
-, , , ,