おきなわSPOT

池間湿原 ~マサイの戦士にオススメ~

 

 

突然ですが、僕、運転苦手なんですよ。

免許取ってもう7年くらいになりますが、未だに高速道路では(半額の生牡蠣を食べる時くらい)ドキドキしますし、車線変更が(ムダ毛と同じくらい)嫌いです。

 

中でも特に怖いのが、すれ違えないほど細い道で対向車線に出くわすという悲劇

『あれ?これ、どっちかがバックしないといけないなぁ…。でも、何十メートルバックしないといけないんだ?こんな細い道を、踏み外さずにバックする技術が、果たして俺にあるのか…?』

考えただけで恐ろしいですね…。

 

 

DSC00749

恐怖。

 

そんな恐怖を味わえる観光地がコチラ!

宮古島市池間島にあります、池間湿原です。(※上の写真は池間湿原に向かうただ一本の道。)

 

僕が取材した日はたまたま他の車に出くわさなかったため無事到着しましたが、もし対向車が来ていたら、静かに泣くしかありませんでした。

 

 

DSC00759

 

対向車とすれ違う隙間の無い道をひたすら進むと、4台程度の駐車スペースがあります。

つめればもっと停れるかもしれませんが、コレ以上停ると切り返せないので、出られなくなると思われます。

というか、運転がヘタな僕は、二台以上の車が居たら一生出られなかったと思います。

運良く、この日は他の車に出くわさなかったので生還しました。

 

僕のように運転に自信のない方は、車で行くのはやめたほうが賢明です。

お金に余裕のある方はタクシーで、屈強なマサイの戦士の方は徒歩で行くとよいかと思います。

 

 

DSC00751

 

駐車スペースのすぐ隣には、建設途中のコンビニみたいな展望台があります。

ここから、池間湿原を一望することができるのです。

 

DSC00752

 

展望台の床は薄めの金網で作られた、オシャレなシースルーのデザインです。

なので、展望台の真下に何かの生き物が潜んでいた場合でも観察することができますが、僕(デブ)が歩くと、たゆんたゆんと床が撓むので、僕(70kg)よりも太った方は気をつけたほうがいいかもわかりませんね。

 

あなたがもし、デブじゃない屈強なマサイの戦士なら大丈夫です。

 

DSC00753

 

はい満を持してどーーーん!

というわけで、さんざん引っ張ってきましたが、こちらが展望台から見える池間湿原の眺めです。

 

そもそも池間湿原とは沖縄県で最大の湿原であり、日本の重要湿地500にも選定されている場所です。

湿原内では、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、オオバン、アオサギ、サンカノゴイ、ムラサキサギ、ヒシクイなどの鳥を見ることができます。

鳥類以外にも、魚類、甲殻類、昆虫類など、いろいろな生物が生息しているので、屈強なマサイの戦士なら、お腹いっぱいになって帰ることができるかもしれません。

しかし、池間島は島全体が鳥獣保護区に指定されているので狩猟目的の方は注意しましょう。っていうかダメです。

 

 

DSC00755

おわかりいただけるだろうか。中央に写る白い影…。

 

たくさんの鳥が生息している場所だけあって、そこかしこから鳥の鳴き声が聞こえます。

 

ちゅんちゅんくぇーちゅんぎゃーぎゃーちゅんくえーくぇーはーいちゃーんばぶーばさばさっぐわっくわっちゅんちゅん…

 

あぁ、鳥がいるんだな…とはわかるのですが、湿原内は背の高い草で埋め尽くされているので、肝心の姿はほとんど見えません。

遠くの方に、白い粒が見えるけど、きっとあれが鳥なんだろうな…。というような状態なので、鳥が見たい方は双眼鏡を持っていくか、動物園に行くといいと思います。

視力が8.0くらいある屈強なマサイの戦士なら、手ぶらでOKです。

 

 

 

 

それでは最後に、池間湿原の基本情報です。

 

名前 池間湿原
タイプ 自然
住所 沖縄県宮古島市平良字池間
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間 見学自由

※但し、危険なので日中の見学をオススメします。

所要時間 20分
駐車場 無料

※4台程度

アクセス 宮古島空港から県道83号線、230号線を使って北上、池間大橋を渡る。車で約40分。
トイレの綺麗さ 無し
服装 歩きやすい靴で!
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度 ☆☆

野鳥の会的なアレに参加している方にはオススメ。

マサイ族へのオススメ度 ☆☆☆☆

沖縄の鳥類の動きを観察して、今後の狩猟方法の更なる発展に役立ててみてください。

ディープスポット度 ☆☆☆☆

観光雑誌などには載っていますが、観光気分で行くにはワイルドな場所です。

接客 --
バリアフリー ×
周辺の観光地 池間島のハート岩まで車で10分

宮古島海中公園まで車で15分

シーサーの生息数 0体。
備考 細い道の両脇から生えた木が車体に当たり、確実に車が傷つくので、レンタカー使用の方は必ず保険に入ってから行きましょう。

 

尚、この情報は記事作成時(2013年12月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

本当は池間湿原に関して、もっと面白い逸話があったのですが、なんか『マサイ族向けの記事を書こう』って妙な思いつきで記事を書いてたら長くなりすぎたので、今日はここまでとします。

 

面白い逸話に関してはまた後日!覚えてたら!

もしくはWikipediaをご覧ください。

それではまた!

 

 

[contentblock id=footerlink]
←別に池間島は封印されていません。

 

 

 

 

 

 

-おきなわSPOT
-, , , ,