OKINAWAコラム!

国道58号線を制すれば大体制す

沖縄本島で一番大きな道路…

それが国道58号線。通称『ゴッパチ』です。

 

58gousen

 

国道58号線は沖縄の大動脈とも言われ、九州・沖縄の全ての国道で最も交通量の多い道路として知られています。

那覇市付近の国道58号線に至っては、日本で最も車の流れが悪い場所、つまり日本で一番渋滞が起きやすい場所と発表されたことがあるほど交通量が多いのが特徴です。

道沿いに大きな会社や有名な観光地が多いので、地元のサラリーマンと観光客の車が入り乱れてとんでもない交通量になるのです。

ちなみに僕は以前、釣りに行こうと思って58号線沿いのスーパーで氷を買って、自宅にアイスボックス忘れたことに気づいて、取りに帰ろうとするも58号線の渋滞にハマって、自宅に到着する頃には氷が溶けきってて、何しに外出したのか分からなくなったことがあります。

 

 

58daitai

赤のラインが国道58号線。

 

コチラの地図をご覧ください。赤のラインが沖縄本島内の国道58号線のおおまかなルートです。

ほぼ沖縄本島(長さ106km)を縦断してますね。国道58号線の長さがよくわかります。

国道58号線を踏破しようと思ったら、妖怪100キロババアでも1時間近くかかりますね。

 

あとこれは地元でも知らない人が多いのですが、国道58号線は日本で2番目に長い国道でもあります。

というのもこの道路、沖縄県を突き抜けて奄美大島、種子島を経由して鹿児島県まで届いているんです。

 

 

58gousen2

海上を突き抜けるという大胆さ。

 

もちろん海上に道路があるわけではありませんが、58号線の起点が鹿児島と沖縄の両方にある以上、海上区間も道路の一部とみなされるようです。

走りに特化しすぎて泳げない100キロババアも、これにはタジタジ…

 

 

DSC05867

 

58号線沿いは海が綺麗なので、ドライブに最適です。

『えー?渋滞するのにドライブに最適?』と不思議に思ったアナタ!心配は御無用です。

渋滞しやすいのはあくまで市街地付近の話。那覇市~嘉手納町くらいまではホントえげつないくらい毎日渋滞が起こりますが、恩納村や国頭村の海沿いなど、景色の綺麗な場所ほど空いているので快適に運転できますよ!

 

沖縄本島のほとんどの観光地は58号線を経由していけば簡単に辿りつくことができます。

国道58号線は、沖縄県民の暮らしにとっても、沖縄観光にとっても欠かせない道路なのです。

ビバ国道58号線!アミーゴ国道58号線!!

 

もしも僕が将来ビッグになったとして、なにがしかのインタビューで

『あなたにとって、国道58号線とは?』

と聞かれたら、胸を張ってこう言いたいです。

 

 

 

 

 

 

『特に思い入れとかは無いです。地元の道ですね。』と。

 

 

 

 

 

 

 

かりゆし58ベスト 【通常盤】

新品価格
¥2,141から
(2015/7/17 00:20時点)

[contentblock id=footerlink] ←かりゆし58の名前の由来も、国道58号線なんだよ。

 

 

-OKINAWAコラム!
-, ,