OKINAWAコラム!

【OKINAWAコラム】宮古島まもる君について

okinawakoramub

 

本日は、宮古島の交通安全を見守る正義のヒーロー(?)をご紹介いたします。

 

DSC00678

 

↑あれは何だ!?

 

mamoru2

 

鳥か!?

 

mamoru3

 

飛行機か!?

 

いや・・・!

 

mamoru5

 

違うね!

 

という訳で、確実に夢に出てきそうな彼が宮古島の交通安全を見守るヒーロー、その名も宮古島まもる君です。

 

宮古島まもる君は宮古島市内のいたるところに設置された警察官型の人形で、現在は19体のまもる君が宮古島市の交通安全を見守っています。

 

mamorukunbook

525円で売ってた。(僕以外に買う人いるのかコレ、とも思った)

 

宮古島まもる君パーフェクトガイドという本によると、まもる君は1991年に旧・平良、城辺、下地地区の狩俣、袖山入口、比嘉入口、花切、上地設置されたのを始めとして、その後も増員を繰り返してきましたが、台風被害によって数を減らすことはあれど、かつてまもる君を生産していた工場がすでに倒産している為、コレ以上増えることは無いとのことです。

 

新しいまもる君を生産できないので、現存しているまもる君が台風などの被害を受けて損傷した場合は全て手作業で修繕しているそうで、手作業ゆえに19体それぞれが違う顔をしています。

 

3MAMORU

 

実際に宮古島に行ってみたところ、僕も3体のまもる君に出会いました。

 

上の画像が今回出会ったまもる君たち。

5年付き合った恋人が本当は男だったと知って愕然としている顔なのが狩俣線のまもる君(左)、トイレに行っている間に学級委員長に任命されていたことを知って呆然としている顔なのが公設市場前のまもる君(真ん中)、母親が万引きしているシーンを目撃して唖然としている顔なのが宮古空港のまもる君(右)です。

こうして比べてみれば、それぞれ違う顔をしているのがわかりますね。

 

アナタはどのまもる君が可愛いと思いますか?

僕は全部キモイと思います。

 

 

 宮古島に行った際には、お気に入りのまもる君を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

[contentblock id=footerlink]
←買った。

 

 

 

 

 

 

-OKINAWAコラム!
-, ,