沖縄名物図鑑

A&Wの人気メニュー!カーリーフライとは?

日本国内では沖縄にしか存在しないハンバーガーチェーン店『A&W』。

沖縄では『エンダー』の愛称で親しまれているA&Wで、一番の人気メニューといえば『カーリーフライ』ではないでしょうか。

 

 

カーリーフライは、ひとことで言ってしまえばフライドポテトです。

しかしその名の通り、クルクルとカールしているのが特徴です。

カールしているフライ、ゆえにカーリーフライです。

 

こんなにクルクル回転しているポテト、見たことあります!?

見たことないですよね!?見たことないって方だけ新鮮なリアクションをとって頂ければ幸いです。

※見たことあるって方はちょっと黙ってて下さい。

 

どうしてフライドポテトがこんなにクルクルとカールしているのか…

それが気になって夜も眠れず、そのまま衰弱して死に至るという方も多いのではないでしょうか。

 

みなさんの命を救うべく、今回僕はカーリーフライがねじれている理由について調べてみました。

カーリーフライの製造元であるA&Wで問い合わせてみたところ、帰ってきたのはこのような答えでした。

 

『なんかアレっすよ、特殊な機械でクルクル~ってやってんスよ。たぶん。そのほうが美味そうに見えるんじゃないスか?』

 

そう、A&Wのカーリーフライは、特殊な機械でクルクル~ってやってるからカールしていたのです。

ちゃんと問い合わせればもっとまともな答えが帰ってきたのかもしれませんが、ちょうどA&Wでバイトをしていた経験のある後輩がいたので、後輩に問い合わせてみたらこの有様です。

 

 

カーリーフライの魅力はその見た目のインパクトだけではありません。

なにより、カーリーフライはバツグンに美味しいということが人気の秘密なのです。

 

A&Wのカーリーフライはオリジナルのスパイスで味付けされているので、普通のフライドポテトとは根本的に味が違います。

きのこの山とたけのこの里くらい味が違うと言っても過言ではありません。

 

数種類のスパイスが調合されたカーリーフライの味付けは、まさにアメリカのチェーン店であるA&Wならではといえるでしょう。

スパイシーとはいっても決して辛いわけではないので、小さなお子さんでも美味しく食べられます。

また、辛いのが苦手な人や、普通のポテトに飽き飽きしている人や、常に『ゾンビが発生したらどうやって生き延びるか』ばかり考えている人でも、美味しく食べられるのがカーリーフライの良いところです。

 


美味しいカーリーフライを食べるならA&Wに行くのが一番です。

が、他にカーリーフライを食べる方法は無いのかと調べてみたところ、A&Wに行かなくてもカーリーフライを食べる方法が3つほど方法があることがわかったのでご紹介しておきます。

 

まずひとつめの方法が、ネット通販で冷凍のカーリーフライを購入するという方法。

A&Wが製造しているものではないので味は違うと思われますが、彦摩呂でも無い限りは区別がつかない程度には美味しいと思われます。

自分で調理しなければならないのが難点ですが、その分A&Wで買うよりも圧倒的に安いというのも魅力です。

彦摩呂以外の方にとっては、この方法がベストなのではないでしょうか。

 

The Meat Guy フライドポテト スパイラルカット (500g)

新品価格
¥750から
(2017/8/9 00:47時点)

※値段がちょいちょい変わるっぽいので値段つきのリンク貼っておきます。

 

ふたつめは、自分で作るという方法です。

レシピは簡単で、カール状にカットしたじゃがいもを揚げ、パプリカパウダーとクレイジーソルトで味付けするだけで完成です。

さすがにA&Wと全く同じ味になるとまではいきませんが、手軽な割にはわりと近い味わいのカーリーフライができます。

ネックなのは、このレシピの肝である『じゃがいもをカール状にカットする』のくだりの難易度がえげつないことです。

アメリカにはカーリーフライを作るためのじゃがいもカッターが売られているようなのですが、日本国内でじゃがいもカッターを見つけるのは至難の技です。

たぶんドラゴンボール見つけるくらい難しいんじゃないですかね。Amazonにもなかったし。

 

そしてみっつめの方法が、タイムスリップすることです。

僕は知らなかったんですが、2017年1月~2月ごろにかけて、マクドナルドでもカーリーフライが期間限定発売されていたらしいんですよ。

勘の良い方ならもうお気づきですね?そう、2017年1月までタイムスリップすれば、わざわざ沖縄に来なくても最寄りのマクドナルドでカーリーフライが食べられるってワケ!

タイムスリップができる方にとっては、この方法が最も楽ですよね。

 

以上のいずれの方法も使えないという方は、いつでも沖縄県に起こしください。

沖縄にはA&Wの店舗がいくらでもありますから、直接店舗に赴いて預金残高が底をつくまでカーリーフライをお楽しみいただければと思います。

-沖縄名物図鑑
-, ,