おきなわSPOT

雪の崎跡 ~沖縄なのに雪?~

戦前、那覇市の若狭という場所に、雪の﨑という場所がありました。

読み方は沖縄方言で『ユーチヌサチ』なのですが、ちょっと違和感のある名前だと思いませんか?

日本最南端、亜熱帯の沖縄県には、雪が降ることなど滅多にありません。

簡単に旅行の出来なかった時代、戦前の沖縄県民のほとんどは雪を見たことすらなかったはずです。

沖縄県民にとって、雪とはそれほど馴染みの薄いものなのです。

にもかかわらず、どうして地名に”雪”なんて字が使われたのか。

雪男でも住んでたのか。ここだけ異様に寒くて雪が降っていたのか。

雪という字があてられた場所がどんな所なのか気になり、実際に行って確かめてきました。

 

CIMG1061

 

かつて雪の﨑と呼ばれた場所は、現在の若狭海浜公園沿いにあります。

この絶妙に治安の悪そうな路地裏を突き進み、若狭小学校前に出られたらそこが雪の﨑跡地です。

 

怖いお兄さんに絡まれないよう、『一円も持ってません』みたいな顔をしながら歩きました。

事実、この日は給料日前だったので、一円も持っていませんでした。大人なのに。

 

CIMG1077

 

これが雪の﨑跡。

現在は御嶽(沖縄の聖地)になっています。

この御嶽があるのは高さ2mほどの岩の上なのですが、実はこの岩そのものが雪の﨑の跡地なんです。

 

今ではこじんまりとした岩ですが、雪の﨑はかつて高さ約20mの岬でした。

崖下には洞窟も備え、拝所として戦前から大切にされてきた場所でしたが、第二次世界大戦にてその大部分が崩壊してしまったそうです。

残った部分も、戦後復興の際にダイナマイトで爆破され、その破片が泊港南岸地域を埋め立てるのに使われました。

 

かつて拝所のあった場所に建てられたのが若狭小学校。

雪の﨑全体にあたるのが、前述した治安の悪そうな通りこと若狭海浜公園です。

いわばこの辺り一帯が、雪の﨑の跡地ということになります。

 

現在残っているのは、雪の﨑が爆破された後に残った比較的大きい岩だけなので、かつての巨大さを感じとれるような遺物は残されていません。

 

yutinusati1

『上の毛』っていうのは、拝所のことね。

 

これが爆破される以前の雪の﨑の写真です。

ちょっとわかりにくいんですが、写真中央のあたりに大型船が座礁しています。

この船と比べると、雪の﨑がけっこう大きな岩礁だったことがわかりますね。

もっともこの写真が撮られたのは戦後のことなので、戦前はもっと大きかったのだと思われます。

 

さて、雪の﨑がどんな場所なのか分かったところで最初の話に立ち返りますが、どうして雪の降らない沖縄県に雪の﨑なんて名前の場所があるんでしょうか。

その答えは、現地に設置された案内板に書かれていました。

 

僕も知らなかったんですが、沖縄の方言で『小さい斧』の事を『ユーチ』と呼ぶのだそうです。

岬の突端が小さい斧みたいな形だった事から、岩礁は『ユーチヌサチ(”ヌサチ”は沖縄の方言で”○○の岬”)』と呼ばれるようになり、そこに字が充てられて『雪の﨑』になった…と、こうゆう事だそうです。

 

雪と関係があるわけではなく、単に当て字だったということですね。

 

しかし考えても見れば、地名に”雪”とつく場所としては、ここが世界最南端ではないでしょうか。

雪とは何の関係もないのに、たまたま響きが似ていたから充てられた雪の文字。

ロマンティックだということにしておきましょうか。

 

CIMG1079

 

雪の﨑の跡地は大部分が埋め立てられているのですが、現在空き地になっている部分を写真に収めてみたらWindowsの昔のデスクトップみたいな写真が撮れました。チャーラーラーラー↑♪(ようこそ)というあの音が聞こえてきそうです。

かつて小さな斧に似ていたから雪の﨑と名付けられたこの場所。

現在はWindowsのデスクトップに似ているので、Windows広場と、僕が命名し直しておきます。

ロマンティックも威厳も欠片さえ無くなりましたね。

 

 

 

それでは最後に、雪の﨑跡の基本情報です。

名前 雪の﨑跡(ユーチヌサチアト)
タイプ 史跡/御嶽
住所 沖縄県那覇市若狭一丁目若狭公園内
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間 見学自由
所要時間 5分
駐車場 無し
マップ [map addr="26.223151, 127.675247" "width="100%" "height="300px"]
トイレの綺麗さ 無し
服装 オールOK。
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

わざわざ車降りて探すほどの見どころではない。

地元民へのオススメ度 ☆☆

ここに巨大岩があったのかー!で感動できる僕みたいな変態にオススメ。

ディープスポット度 ☆☆☆☆

まず探さないと見つからないレベル。

接客 --
バリアフリー

公園の遊歩道内なので車いすでも見学はできます。

周辺の観光地 泊いゆまちまで車で10分

がじゃんびら公園まで車で15分

備考 御嶽なので荒らさないでね!

 

尚、この情報は記事作成時(2016年5月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

それではまた!

 

■この記事に関連するかもしれない記事はこの3つだぜ!

【週間S&A】第十二回『沖縄の御嶽 怖い体験談』など

内金城御嶽 ~鬼いちゃんの落ちた場所~

【沖縄名物図鑑】ムーチー

 

■本日のオススメ記事はこの3つだぜ!

さんぴん茶ってどういう意味?

【OKINAWAコラム】飲み物がちょっと少ない

【週刊S&A】第九回『テラピア 大量死』など

 

■この記事に関連する商品への外部リンクだぜ!

写真記録沖縄戦 [ 大田昌秀 ]

沖縄美ら海水族館写真集 [ 宮地岩根 ]

沖縄「辺野古の海」は、いま 新しい巨大米軍基地ができる 写真ドキュメント / 進藤健一 【単行本】

[contentblock id=footerlink]

-おきなわSPOT
-, , , ,