おきなわSPOT

さいおんうふシーサー ~Not セクシー~

 

 

オセロット・・・!昆布山葵ですっ・・・!

 あ、いやもうこれはいいや。

 

本日ご紹介いたしますのは、那覇市にありますさいおんうふシーサー

平成25年2月に、那覇市の新シンボルとして完成したばかりの巨大シーサーです。

 

DSC09294k

 

さいおんうふシーサーは、一般的なシーサーの作り方である壺屋焼きの製法で作られており、高さ3.4m、重さは約3トン。

沖縄にはもっと巨大なシーサーもいますが、壺屋焼きで作られたシーサーとしては、さいおんうふシーサーが最大級です。(最大じゃなくて最大級)

 

 

『さいおんうふシーサー』という名前は、すぐ近くにある壺屋小学校の生徒がつけた名前で、『さいおん』は設置場所の『さいおんスクエア』からとったもの。

『うふ』は沖縄の方言で『大きい』の意味。

『さいおんスクエア敷地内にある大きなシーサー』。略して『さいおんうふシーサー』です。

 

僕が取材に行った日、さいおんうふシーサーを見た観光客の方が、

『見てみて!さいおんうっふんシーサーだって!』

と、やたらセクシーな名前で呼んでいるのを見かけましたが、そうゆうことではありません。

 

さいおんうふシーサーは夜になるとライトアップされます。

夜になるとライトアップされますが、別にそんなププッピドゥ的な感じでいやらしくライトアップされる訳ではないので、思春期真っ只中の中学生の皆さんは期待しないでくださいね。

 

 

それでは最後に、さいおんうふシーサーの基本情報です。

 

名前 さいおんうふシーサー
タイプ シーサー
住所 沖縄県那覇市安里2丁目1
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間

見学自由

所要時間 5分
駐車場 無し
アクセス 那覇空港からゆいレール沿いに移動、牧志駅近く。車で約15分。
トイレの綺麗さ 無し
服装 オールOK。
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

☆☆☆

国際通り観光ついでにでも見てってください。

地元民へのオススメ度

☆☆

わざわざシーサー見に行くのも・・・と思われがちですが、まぁ、うん。

ディープスポット度

☆☆

人通りの多い場所にあります。

接客 --
バリアフリー
周辺の観光地

国際通りまで徒歩で1分

那覇新都心まで車で10分

シーサーの生息数 1体。(でかい)
備考 さいおんうふシーサーの後ろに流れる安里川では、メジロザメが泳いでいることがあります。

 

尚、この情報は記事作成時(2013年8月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

 

 まだまだ認知度の低いさいおんうふシーサーですが、いつかは渋谷のハチ公みたいに、ナウでヤングな待ち合わせ場所として有名になっていけばいいですね!

 

というわけでさいおんうふシーサーのご紹介でした!

シーサー好きなナウでヤングな皆さんも行ってみてくださいね!

それではまた!

 

 

[contentblock id=footerlink]

 

 

 

 

-おきなわSPOT