おきなわSPOT

照屋の石獅子 ~あ”ぁ”?喧嘩うっとんかコルァ!~

オセロット!昆布山葵です。

本日ご紹介いたしますのは南風原町にあります照屋の石獅子

有形民俗文化財にも登録された、歴史ある石彫りの獅子(シーサー)です。

 

DSC02119

 

沖縄に昔から残る石彫りの獅子の多くは、フィーザン(邪気を発する山)などの邪気に対するフーチゲーシ(邪気返し)の目的で作られています。

要するに、当時の沖縄の人々は、悪いものに獅子を向けることで、邪気を跳ね返す働きを期待したんですね。聖なるバリア ミラーフォースみたいな。

 

もちろん照屋の石獅子も、とある邪気を跳ね返すために作られたのですが、他とは少し毛色が違います。

実は、照屋の石獅子は別の地域で作られた石獅子のパワーを跳ね返す目的で作られたのです。

 

詳しい説明の前に、まずは南風原町の地図を見てみましょう。

haebarutizu

 

青で塗られているのが、照屋の石獅子が設置されている照屋地区。

そして緑で塗られているのが、本部の石獅子が設置されている本部地区です。

 

 

ことの始まりは、むかし本部地区(緑の地区)に住んでいた人々が、当時、強力なフィーザンとして知られていた八重瀬岳からの邪気を跳ね返すため、八重瀬岳に向けた石獅子を本部地区に設置したことでした。(これも『本部の石獅子』として現存します。)

八重瀬岳は、本部地区から見て南の方角に位置しています。よって、本部の石獅子は南向けに設置されました。

 

それを見た照屋地区(青の地区)の人々は、

『本部地区の奴らが、俺たちの地区に獅子を向けやがった!』

『こっちに邪気を放とうとしてるのか!?』

『いや、まさか照屋地区が邪気を放ってるとでも言いたいのか!』

『喧嘩うっとんのかコルァ!』

なんて具合に怒り出します。

 

そう、本部地区から南向けということは、必然的に照屋地区にも獅子が向くということ。

 

当時の照屋地区と本部地区は井戸問題でたびたび抗争を行うなど、あまり良好な関係ではなかったらしく、本部地区がわざとそう仕向けたのか、照屋地区の言いがかりだったのかは定かではありませんが、本部の石獅子が設置されたことは、照屋地区の人々をたいそう怒らせました。

 

sontyou1

怒りに震える照屋地区の村長(イメージ図)

 

本部地区の人々が邪気を跳ね返すために設置した聖なるバリアー石獅子も、照屋地区の人々から見れば呪いを吐き出す恐怖のモンスターに見えるのです。

そこで照屋地区の人々は対策を練りました。

フィーザンではなく本部地区に向けた石獅子を設置ことによって、本部の石獅子から跳ね返された邪気を、更に本部地区に跳ね返そうとしたのです。

 

sontyou2

それ見たことか!という表情の照屋地区の村長。(イメージ図)

 

 

…なんか説明が長くなっちゃってわかりにくいですね。

要約すると、『照屋の石獅子は、本部の石獅子に対抗するために作られた』ってことです。

二つの石獅子は、むかしそこにあった村同士のいざこざの跡なんですね。

 

 

 

 

それでは最後に、照屋の石獅子の基本情報です。

 

名前 照屋の石獅子
タイプ 史跡/シーサー
住所 沖縄県島尻郡字照屋111番地
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間 見学自由※但し、危険なので日中の見学をオススメします。
所要時間 20分※たぶん、探すのにちょっと時間がかかると思います。
駐車場 無し
アクセス 那覇空港から国道329号線→県道507線で右折して南星中学校方面へ。約20分。
トイレの綺麗さ 無し
服装 長めの階段があります!あと虫とかハブとか出るタイプの場所です!歩きやすい靴で!
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度 ☆観光中にちょっと寄るのは難しいかも。
地元民へのオススメ度 ☆歴史を感じる場所好きにオススメ。
ディープスポット度 ☆☆☆☆住宅街にあるので、探さないと見つかりません。
接客 --
バリアフリー ×長めの階段があります。
周辺の観光地 識名園まで車で15分首里城まで車で20分
シーサーの生息数 1体。
備考 ハチとか飛んでたんで注意。

 

尚、この情報は記事作成時(2014年6月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

こんど、騒動の発端になったとされる本部の石獅子もご紹介しようとおもうのですが…。

この記事でほぼ説明し終わったから、書く事なさげだなぁ。

 

これが本部の石獅子だ!バーン!

画像

それでは本部の石獅子の基本情報です。

 

みたいな短い記事にしようか。

 

というわけで本日は照屋の石獅子のご紹介でした!

それではまた!

 

 

手造りシーサー 小前立 素焼 (雌雄セット)

新品価格
¥4,320から
(2014/6/16 21:50時点)

[contentblock id=footerlink]
←照屋地区に向けないようにね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-おきなわSPOT
-, ,