沖縄名物図鑑

【沖縄名物図鑑】ヤシガニ

okinawameibutubar

 

本日ご紹介するのは、

・大きなハサミを持っている

・ハサミを使って人の指を切り落とす

・毒を持っていることがある

・腐った死体などを食べる

・日中は洞穴などに潜伏している

・月の無い夜に現れる

などの、なんか猟奇殺人犯みたいな特徴を持った生き物。

 

 

DSC00723k

 

そう!ヤシガニです!

 

ヤシガニは陸上最大の甲殻類で、『カニ』と名はつきますがヤドカリの仲間です。

 

ヤシガニという名前から、ヤシの実を食べる生き物だと思われがちですが、実際は雑食性の生き物なので、ヤシの実以外にも亀の卵や果物、そして先に述べたように腐った動物の死骸なども食べます。

もちろんヤシの実も食べますが、この名前は『ヤシの実を食べるからヤシガニ』というよりも『ヤシの実を切り裂くからヤシガニ』といった側面が強いようです。

 

ヤシガニは、沖縄を含む太平洋の暖かい島々で食用されていますが、ヤシガニは稀に毒を持っていることがあるので注意が必要です。

ヤシガニは何でも食べるので、腐敗物やハスノハギリなど、人類にとって毒性の強いものを食べて育った場合、体内に毒性を持つのだそうです。

 

 

さて、肝心なのはヤシガニのお味ですが、生粋の沖縄県民である僕も食べたことないんで、ぶっちゃけ知りません。

だってヤシガニってすごい高いんですよ・・・。

 

DSC09444

ちっちゃいのでも5300円。

 

市場で買っても5000~12000円くらいするんです。

『100円あったらマックへ行こう』っていうくらいですからね。ヤシガニ1匹=マック50~120回分と考えると、ちょっと手がでません。

 

なので食べたことある人に聞いてみたところ、

『濃厚だったよ。』

という返答が返ってきました。

 

ネットでヤシガニの味を検索してみても、

『すごく濃厚!』

『独特で濃厚な風味』

『普通のカニより濃厚』

と、やたら濃厚を押した意見が多く見られました。

好き嫌いは別れそうですが、とにかく濃厚みたいですね。

 

 

マック120回分の濃厚さを味わえるのかどうかは定かではありませんが、マックよりヤシガニ派!というアナタは是非その濃厚さを味わってみてください!

 

ちなみに僕はモス派!

 

 

[contentblock id=footerlink]
←エコバッグでもそこそこ高い。

 

-沖縄名物図鑑
-, ,