OKINAWAコラム!

【沖縄知識】沖縄の人は傘をささない?

 

 

雨男や晴れ男って言葉があるくらいだし、寒い地域には雪男がいるのかしら。

オセロット!昆布山葵です。

 

今日のお話は、『沖縄の人は傘をささない?』です。

 

 

 

 

もちろん人それぞれだとはおもいますが、実際、沖縄の人はあまり傘をささない印象があります。

 

かくいう私も、仕事中なら制服を濡らすわけにはいかないので傘をさしますが、プライベートならいくら雨が降ろうと傘をさしません。

 

だって、

大雨の場合→傘をさしても濡れる

小雨の場合→傘をささなくてもそんなに濡れない

じゃないですか。

 

とはいえ、傘をささない理由は千差万別。

今日は、沖縄に住む昆布の周囲のみなさまに『なんで傘をささないの?』と聞いてみた結果をお知らせ致します。

 

 

 

Q.なんで傘をささないの?

A.昆布の母

『いや。雨降ったら傘くらいさすよ。日傘もさす。』

 

総評

いきなり出鼻をくじかれました。

うちの母は傘をさす派だそうです。

 

 

 

 

Q.なんで傘を刺さないの?

A.友人1

『雨くらいで傘をさすのは男らしくない。』

 

総評

傘くらいで傘をさすのは男らしくない。ってことは日傘はOKなんでしょうか。

日傘の方が男らしくない気もしますね。

 

このような考え方の人が他にいるのか確かめるべく、『傘をささない おとこらしい』で検索してみたところ、傘をささない男が罪人として扱われるという内容の絵本がヒットしました。

友人が男らしさと引き換えに逮捕されないことを願います。

 

 

 

 

Q.なんで傘をささないの?

A.友人2

『だって傘ってすぐ壊れるし。』

 

総評

たしかに沖縄は風が強いので、傘が壊れやすいと言われていますね。

でも、友人2はムキムキかつガサツなので、風とか関係ナシに傘を壊します。

物は大切にしましょう。

 

 

 

 

さて。ここまで聞いたあたりでめんどくさくなってきたので、残りはネットで調べてみましょう。

 

沖縄の人は傘をささないというのはもはや前提として、その理由だけ調べて並べてみました。

結果として、

 

 

・風が強いので、傘が壊れやすい。

・風が強いので、傘をさしても濡れる。

・沖縄の雨は大抵すぐやむので雨宿りしたほうが楽。

・濡れてもすぐ乾く気候。

・車で移動するので、そもそも剥き出しで外に居ない。

・濡れても死なない。

 

 

のような理由で傘をささない人が多いようです。

個人的に一番共感したのは、濡れても死なないという理由です。

 

要するに、沖縄県民はテーゲー(適当)なんでしょうね。

 

 

 

 

[contentblock id=footerlink]
←おすすめ

 

-OKINAWAコラム!